Skip to main content
Print Logo
お客様は、当社が完全にサポートできない旧式のブラウザを使用しています。 当サイトでのお客様の経験は機能、安全性、信頼性における当社の焦点のために最適でないかも知れません。 当サイト利用に問題がある場合にはブラウザを更新することをご検討ください。 もっと知る
もっと在庫を探しています!
製品が入手可能になった場合に
説明

アメリカン・シルバー・イーグルは米国の公式銀地金です。米国鋳造局が最初に販売したのは1986年11月24日です。 1ドルの額面価値がある1トロイオンスサイズだけで鋳造されており、999純銀が1オンス入っていることが保証されています。 含有量、重量、純度は米国鋳造局より保証されています。地金バージョンに加え、米国鋳造局はコインコレクターのためにプルーフバージョンと非流通バージョンを制作しました。 シルバーイーグルは、3つの鋳造局で製造されてきました:フィラデルフィア鋳造局、サンフランシスコ鋳造局、ウエストポイント鋳造局ですが、後者は最も主要な額面の硬貨を製造しています。

The design on the coin's obverse was taken from the "Walking Liberty" design by Adolph A. Weinman which originally had been used on the Walking Liberty Half Dollar coin of the United States from 1916 to 1947. この大胆なデザインは公衆のお気に入りで、実際にシルバーでも他のものでも、近世の米国の鋳造硬貨でも最も愛されているデザインのひとつです。 デザインは、後に何十年もの間、シルバーイーグルで復活されました。 表面は鋳造年または発行年、LIBERTYの文字、IN GOD WE TRUSTのフレーズが刻まれています。

裏面はジョン・メルカンティによりデザインされ、盾の後ろの紋章のワシを描いています。米国の国璽を反映していて、ワシは右のかぎ爪にオリーブの枝、左のかぎ爪に弓を掴んでいます。ワシの上には、13の植民地を表す13個の五角星形があります。 裏面には、可能であれば鋳造局マークが入っていて、「UNITED STATES OF AMERICA」、「1 OZ FINE SILVER ONE DOLLAR」、「 PLURIBUS UNUM」の句が刻印されています。

These coins will be shipped to you individually protected in a clear plastic sleeve. In multiples of 20 these coins will be shipped in a plastic tube. In multiples of 500 these coins will be shipped in a monster box.

仕様
3291
US
U.S. Mint
見事な未流通
999
朝日が入ったウォーキング・リバティと「Liberty In God We Trust 2015」の文字
盾の後ろに、左のかぎづめに矢、右のかぎづめにオリーブの枝をしっかりと掴んだ紋章のワシ、上に5つの点を持つ13個の星があり、「United States of America 1 oz Fine Silver One Dollar」の文字に囲まれています
1986
40.5
3.2
USD 1
2015
アドルフ・A. ヴァインマン(表面)、ジョン・メルカンティ(裏面)
1.0000

SKU

3291

US

製造元

U.S. Mint

状態

見事な未流通

純度

999

表面

朝日が入ったウォーキング・リバティと「Liberty In God We Trust 2015」の文字

裏面

盾の後ろに、左のかぎづめに矢、右のかぎづめにオリーブの枝をしっかりと掴んだ紋章のワシ、上に5つの点を持つ13個の星があり、「United States of America 1 oz Fine Silver One Dollar」の文字に囲まれています

最初にリリース

1986

直径(mm)

40.5

平均の厚み(mm)

3.2

法定貨幣

USD 1

2015

デザイナー

アドルフ・A. ヴァインマン(表面)、ジョン・メルカンティ(裏面)

金属重量(トロイオンス)

1.0000
レビュー